公演情報
公演情報
過去の公演
通信販売
ABOUT
TITLE
劇団たいしゅう小説家

 

 

 

 

 

 

劇団たいしゅう小説家 Present`s

「KAPPAN・・~ありがとう・ごめんなさい~・・」
カッパン

2018 年 5 月に販売開始した絵本
かっぱのカッパンが、絵本を飛び出し舞台になりました
★ バンド内で起こるひと騒動に、カッパンがそっと寄り添います。
人の心に語りかけてくるカッパンの声 あなたには聞こえますか? ‥

母が買ってくれた画用紙に、絵を描いてはその中に自分をおいて・・・。

中学生になり描いた絵本のような「かっぱのカッパン」・・

友達が家に遊びに来た時、その絵本を見られて・・心無い一言に内心は傷つくが、
せっかくできた友達を失いたくない気持ちから・・・

絵本を誰の目にも触れない場所に隠して、あれだけ好きだった絵を描くこともやめた・・・

そして月日が流れ・・・

劇団たいしゅう小説家 Presen` t
「KAPPNN ~ありがとう・ごめんなさい~・・
作・演出 はやみえいと

公演期間 2019 年 8/21(水)~8/25(日)  劇場 萬劇場

出演

出演 紘毅 立花美優 松永一哉 池田愛

竹本洋平  船橋拓幹 杉原明佳

櫻井佑音 速水映人 三宅祐輔 金井賢一

(声の出演)  松本梨香   

他未定

劇団たいしゅう小説家
03-5906-5265

公演中のお問い合わせ
劇場ロビー直通 03-5394-6260

チケット情報 前売り \5.000  当日 \5.500
一般発売日7/6(土)~8/17(土)23:59
L コード: 32667 ローチケ

• 全国ローソン・ミニストップ設置の Loppi にて L コードを入力しお買い求め下さい
Loppi 操作方法 
( http://l-tike.com/guide/loppi.html )
電話予約 = 0570-084-003
(要Lコード/ 24h 自動音声対応)
予約操作方法
( http://l-tike.com/guide/tel.html )
インターネット予約 
ローチケHMV= http://l-tike.com/
※ローソンチケットご利用方法
http://l-tike.com/guide/index.html

<ローソンチケットインフォメーション>   
0570-000-777自動音声ガイダンス( 24 時間) ……オペレータ対応(10:00~20:00)

事務局先行予約5/18(木) 10:00 ~ 8/11(日) 23:59

終了致しました。
ローチケにてお求めお願い申し上げます。


事務局お申し込みフォーム

出演者別お申込みフォーム

紘毅 立花美優 松永一哉 池田愛 竹本洋平 船橋拓幹 杉原明佳 櫻井佑音 速水映人・ 三宅祐輔 金井賢一

声の出演  松本梨香

 

公演日程

当日券情報
全公演当日券ご用意させて頂きます。
開演の60分前より劇場受付にて販売。

ロビーにて公演パンフレット1.500円 ブロマイド1セット5枚入り1.000円(劇場販売のみ) 台本(限定)2.000円
本公演DVD予約4.500円

変更の場合もありますので前日確認お願い申し上げます。

8/21(水)
8/22(木)
8/23(金)
8/24(土)
8/25(日)
12:00
14:00
16:00
18:00
19:00

開場 : 開演 30 分前 未就学児童入場不可

開場時間に遅れた場合はご指定の席にご案内できない場合がございます。

ロビーが狭いためスタンド花はご遠慮お願い申し上げます。
アレンジ花等は大丈夫です。
運送屋さんであhなくお花屋さん配達でお願いできましたら幸いです。
配達の日時指定はございません。

staff
照明 島田雄峰  美術 福田暢秀 舞台監督 市川貴光 
宣伝美術 中塚健仁 宣伝撮影 出口香菜 プロデューサー 高橋正行
企画・製作 劇団たいしゅう小説家

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

劇団たいしゅう小説家 Present`s

「湯もみガールズ Ⅵ」
~まさかのスリラーアクション!?~

作・高梨由 演出・黒瀬義明 

情報公開第一弾!

劇団たいしゅう小説家 Present`s

「湯もみガールズ Ⅵ」
~まさかのスリラーアクション!?~

作・高梨由 演出・黒瀬義明

出演  清水佐紀 久米田彩 氏家蓮 

井上未優 山城康二郎 山内大輔 

ちお 古川貴大   他未定

劇団たいしゅう小説家
03-5906-5265

公演中のお問い合わせ
劇場ロビー直通 03-5394-6260

 

 

チケット:全席指定・税込 前売り \5.500  当日 \6.000

一般発売日  9/28( 土 ) ローソンチケット L コード: 35436

全国ローソン・ミニストップ設置の Loppi にて
L コードを入力しお買い求め下さい

Loppi 操作方法  ( http://l-tike.com/guide/loppi.html )
  電話予約 = 0570-084-003 (要Lコード/ 24h 自動音声対応)
予約操作方法 ( http://l-tike. com /guide/tel.html )
インターネット予約  ローチケHMV= http://l-tike.com/

※ローソンチケットご利用方法はこちら→ http://l-tike.com/guide/index.html

<ローソンチケットインフォメーション>   
0570-000-777自動音声ガイダンス( 24 時間)……
オペレータ対応( 10 : 00 ~ 20 : 00 )

事務局先行予約
8/24( 土 )10:00  お申込みフォーム

【あらすじ】
ガールズパワー炸裂のエンターテイメント舞台「湯もみガールズ」シリーズ第6弾。

THE青春物語、ファンタジー、ミステリー、ラブストーリー、探偵物語と 多彩な展開を見せて来た湯もみガールズの
第6弾は、まさかのスリラーアクション?!

 つき子らが働く湯乃町ホテルに、若手俳優 3 人と映画監督がやって来た。WSオーディションを兼ねての来館だ。 2 泊 3 日の滞在後、 3 人の内の 1 人が来年撮影予定の大手配給アクション映画の主人公に決まるらしい。湯乃町ホテル社長の森田とプロデューサーの櫻井に古い関係があったことから、この企画に全面協力することになっていた。

タイプの違うイケメン若手俳優たちの宿泊に、少なからずも気合が入る女性従業員たち。
しかし、今回またもや事件発生!!

特別化学捜査班から「湯乃町の源泉から有毒ガスが発生した」との一報が入ったのが始まりだった。直後には化学捜査員と名乗る人物が来館し、湯乃町の全宿泊施設の運営が一時停止になったことを告げる。加えて従業員および宿泊者たちは外出不可、軟禁状態を強いられるというのだ。

湯もみガールズ第 6 弾は、熱量高めなスリラーアクション⁉

以降、続けざまにいくつものありえない危機がせまり――――――― つき子たちと若手俳優らは共に立ち向かわ

ざるを得ない状況に追い込まれていく。

そして、俳優たちの抱えるそれぞれの想いや問題も明らかになっていくのだが…

未だかつてない規格外なこの大ピンチ!つき子たちは乗り切ることができるのが⁉

 

事務局先行予約8/24(木) 10:00 ~
事務局お申し込みフォーム

出演者別お申込みフォーム

清水佐紀 久米田彩 氏家蓮 井上未優 山城康二郎 山内大輔 ちお 古川貴大

公演日程

11/7(木)
11/8(金)
11/9(土)
11/10(日)
12:00
14:00
16:00
18:00
19:00

開場 : 開演 30 分前 未就学児童入場不可

開場時間に遅れた場合はご指定の席にご案内できない場合がございます。

ロビーが狭いためスタンド花はご遠慮お願い申し上げます。
アレンジ花等は大丈夫です。
運送屋さんであhなくお花屋さん配達でお願いできましたら幸いです。
配達の日時指定はございません。

staff
照明 河上賢一 音響 金子翔一  美術 福田暢秀 舞台監督 市川貴光 
宣伝美術 中塚健仁 宣伝撮影 出口香菜 プロデューサー 高橋正行
企画・製作 劇団たいしゅう小説家

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

劇団たいしゅう小説家 Present`s

「おばドルゆみこ」
~ あけて鎧戸メモリー  2020 ~

作・演出 開沼豊  

詳細情報は今秋発表!

劇団たいしゅう小説家 Present`s

「おばドルゆみこ」
あけて鎧戸メモリー  2020
作・演出 開沼豊
公演期間 

2020 年 2/19(水)~23(日)  萬劇場

出演 つちやかおり 木村優良 

岡部直弥 島香織 鈴木遥太 

土田若菜 ・坂本真・西山浩司

劇団たいしゅう小説家
03-5906-5265

公演中のお問い合わせ
劇場ロビー直通 03-5394-6260

 

2018 年 11 月に " つちやかおり " 主演で大好評のうちに幕を閉じた「おばドルゆみこ」の再演!

あらすじ

とあるベットタウンにある商店街振興組合事務所。 30 年前の活気溢れる時代に「中央ふれあい銀座商店街」の中心にある駐車場を商店街が地主から買い取り「中央ふれあい銀座商店街・振興組合事務所」をつくった。

商店街の会議や事務、広報、イベントなどの貸スペースとしても使用していた事務所であったが、現在は商店街そのものが閑散とし、全盛期には 48 店程あった店舗が今では 5 店舗しか残っていないシャッター街となっている。当時は全員が忙しく月に1度の会議で集まっていた店主たち。今では週に一度ダラダラと自然に集まるようになっている。

商店街をあの頃に戻そうと決意する店主たち。この事務所でイベントを開催して地域を盛り上げようとアイドルを呼ぶことにしたが、来たのは“おばさん”だった・・・。

 

staff

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのtop

 

Copyright (C) 2004 gekidan_taishu_syousetuka. All Rights Reserved.